1. TOP
  2. 毛根は生きている!3つの心がけで復活する方法とは

毛根は生きている!3つの心がけで復活する方法とは

②髪の毛・頭皮の悩み
この記事は約 5 分で読めます。

世の男性のみなさんは、早い人では高校生の終わりぐらいから自分の毛根を心配している人がいるのではないでしょうか。

自分の親が髪の毛が薄いと、自分の将来を心配する男の子はとても多く、まだ高校生なのに会話に「オレの毛根はいつまで持つかな?」などが普通に飛び交っているのだとか。

自分の若いときを振り返ると「そういや友達とそんな会話したっけかな?」なんて人もいるのでは?今回は、そんな毛根を復活させるための方法についてご紹介しましょう。

毛根と栄養の関係

街を歩いていると、自分の髪の毛が少ないことを気にしている人は結構高い確率で帽子を被っているものです。しかし逆に髪の毛の量など気にしていない人は、思い切って坊主にしたりする人もいますよね。

男性にとって髪の毛というのは、女性と同じかもしくは女性上に容姿で気になる部分なのかもしれません。

では、よく聞かれる「毛根が死んでいる」というのはどういうことなのでしょうか。実は毛根というのはそう簡単に死んでしまうものではありません。

毛根は頭皮の中に残っている??

大やけどをしたり、頭を切って縫うぐらいの手術を受けたりすると、復活させることが難しいと言われていますが、そうでない限りは目で見ることが出来なくても頭皮の中で残っている確率のほうが高いのです。

人は生きるために栄養をとります。しかし、その栄養というのは身体の至るところで必要とされており、もちろん髪の毛だった栄養がないとツヤや張りがなくなってしまいます。

ということは栄養が行き届いていないと、毛根も弱くなってしまうということです。最近抜け毛が増えたな?と思ったら、どこを見直していけば良いかもうお気づきでしょうか?

心がけその1
食生活を見直そう

髪の毛の主成分は、そのほとんどが「たんぱく質」で構成されています。

もちろん、人間の身体にとって重要な骨や筋肉も「たんぱく質」という栄養素を必要としており、どちらかというと生きていく上で髪の毛よりも重要だと言える筋肉や骨に、より多くの「たんぱく質」が補給されていると想像して下さい。

自分の食生活が乱れているとして、少ない「たんぱく質」を髪の毛に流すよりも、やはり筋肉や骨に栄養を届けることを優先にしていればおのずと、毛根が弱っていく姿を想像出来るのではないでしょうか。

つまり、髪の毛にまで「たんぱく質」を行き届くようにするということは、乱れている食生活を見直さなければいけないということなのです。

人の身体というのは正直なもので、どの栄養素が不足していても、身体のどこかしらがサインを出してくるものです。糖質や炭水化物を抑えるようなダイエットをする女性もいますが、そういった女性の髪の毛にツヤや張りというのは薄れているように感じます。

やはり健康を保つためにも、バランスの良い食事を取りましょうと言われているように、毛根を復活させるためにもバランスの良い食事を心がける方法は最適なのです。

心がけその2
正しい頭皮のケアを身につける

お風呂で頭を洗う時に、汚れや臭いがひどいからという理由でシャンプーを何度も繰り返したり、爪をたててゴシゴシ洗ったりしていないでしょうか。

頭皮が皮脂でベッタリしていることは、もちろん髪の毛にはよくありません。

抜け毛が増える原因にもなります。しかし、だからといって何度もシャンプーをしたり、ゴシゴシ洗うことは間違いです。良かれと思っていることが、逆に頭皮を傷つけてしまい抜け毛を増やす原因にもなっていることがあるのです。

髪の毛を洗うときは、指の腹でマッサージをするように洗うことが頭皮に1番良いと言われています。またあなたの頭皮にシャンプーが合っているかどうかも大事です。

現在使用しているシャンプーで頭皮に異常を感じるようなことがあれば、一度別のメーカーのシャンプーを試してみることもオススメです。

心がけその3
充分な睡眠とストレスフリーを目指す

昔からストレスが溜まっている人に多く現われる症状として、円形脱毛症というのがあります。

いわゆる「10円ハゲ」です。この症状の多くの原因はストレスです。ひと昔前よりも人にかかる精神的負担が多いと言われる現代ですが、小学生でもストレスによる円形脱毛症が増えていると言われています。

こういった症状が現われるということは、髪の毛にストレスというのは、かなり負担がかかっていると言えるでしょう。

毛根を復活させる方法として、こういったストレスがない環境に自分を置いておきたいものですが、そんな簡単な話ならば誰も円形脱毛症になんかにならないんですよね。

あなたは睡眠を充分にとっているでしょうか。身体にストレス的な負担がかかると睡眠障害になってしまう人も少なくはありません。

人間の健康において、睡眠というのは重要な働きをしています。睡眠不足にストレスが重なると、毛根にさらなる刺激を与えてしまうことになるでしょう。

毛根を復活させるには、こういったことを避けるように充分な睡眠をとり出来るだけ自分の中のストレスを発散させてあげることも、重要な心がけの1つなのです。

さいごに

最初に述べましたが、基本的に大きな怪我などをしない限り毛根が死んでしまうことはありません。

抜け毛が増えたり、髪の毛が薄くなってきたなと感じている人は、自分の毛根が弱っているのだとイメージして下さい。

そんな時、どうしたら毛根が復活してくれるのか。まずは自分の普段の生活習慣を見直してみることから始めてみましょう。

ご紹介してきた3つのことを心がけると、だんだんと弱っていた毛根も復活の兆しを見せてくれることでしょう。また、頭皮の健康を保つためにスカルプケアも平行して行う方法も良いかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長時間運転するためのコツってある?安全運転するために気をつけよう!

  • 有酸素運動でダイエット!効果を持たせる4つの方法を紹介!

  • 冬太りって何でするの?その原因と出来る対策

  • 顔の緊急事態!ボロボロの肌になる原因とは

関連記事

  • 目のストレスの症状で抜け毛やEDになる?知らなきゃ危ない目の常識!

  • 炭酸ヘッドスパって自宅でのやり方ある?意外と簡単に100円でできた!

  • 頭皮が固いと若はげ予備軍?頭皮を柔らかくする5つの方法で薄毛対策!

  • 頭皮のかゆみの原因を知ることで出来る対処法

  • 夏の抜け毛の原因は海水浴?予防や対策をしないと20代でもヤバい!

  • 育毛サプリ「BOSTON」が売れ続けている理由を大調査!