1. TOP
  2. 髪の毛のボリュームが気になる方必見!薄毛対策におすすめの食べ物7選

髪の毛のボリュームが気になる方必見!薄毛対策におすすめの食べ物7選

 2017/07/26 ②髪の毛・頭皮の悩み
この記事は約 5 分で読めます。

毎日摂取している食べ物は、私たちの身体の栄養素となっています。身体を作っていくうえで必要な栄養素を食べ物から取り入れている訳です。

と、いうことは私たちの身体の一部でもある髪の毛も、毎日摂取している食べ物から作られているという訳です。

髪の毛は身体の主要な部分の中で最も人の目を引く部分です。多くの男性が薄毛に悩み、どのように対策をしたら良いのかと頭を悩ませています。

今回は、そんな薄毛対策におすすめの食べ物7選をご紹介しましょう。

食べ物1 納豆

薄毛対策におすすめの食べ物と言えば、納豆です。

薄毛に良いのは髪の毛の素となっているたんぱく質です。納豆はこのたんぱく質を多く含んでおり、薄毛の原因と言われている男性ホルモンのテストステロンの分泌を押させるイソフラボンが含まれているのです。

また薄毛になる原因の一つには、頭皮へのダメージが強いことも考えられます。納豆には、ビタミンB2が含まれており、ビタミンB2は皮膚の新陳代謝を促すと言われています。

また頭皮マッサージをすると頭皮に良いと言われるように血行を促進するのも大切です。納豆はナットウキナーゼが血液をさらさらにすると言われ、血行を促進させるによい栄養素なのです。

食べ物2 緑黄色野菜

薄毛対策におすすめの食べ物は緑黄色野菜です。

髪の毛に必要な栄養素にはビタミンも重要です。緑黄色野菜には、このビタミンが豊富に含まれている食べ物が多いです。

先ほども述べましたが、新陳代謝をよくするビタミンB2に、頭皮の健康を保つためのビタミンAなどがあり、油で炒めると吸収率が上がるので効果的に摂取できます。

食べ物3 牡蠣

薄毛対策におすすめの食べ物は、牡蠣です。髪の毛を作るための栄養素として必要なものに亜鉛があります。

亜鉛が不足すると髪の毛の状態もあまりよくありません。髪の毛に元気がないと、薄毛になってしまいます。

しかし、日頃亜鉛を摂取するのは難しいものです。薄毛対策として食べる食べ物であれば、生牡蠣が一番良いでしょう。

生牡蠣は他の食材よりも亜鉛を多く含んでいます。薄毛が気になるという人は、薄毛対策の食べ物として、生牡蠣を積極的に摂取しても良いでしょう。

食べ物4 高野豆腐

薄毛対策におすすめの食べ物は高野豆腐です。さきほど、牡蠣を紹介しましたが人によっては苦手な人もいます。

そこで、この高野豆腐の出番です。この高野豆腐には髪の毛を作るためのたんぱく質、髪の毛の状態を良くするために必要な亜鉛の両方の栄養素が含まれています。

また、男性ホルモンの分泌が増えると薄毛になると言われていることから、この男性ホルモンの分泌を抑える働きをするイソフラボン、血液が行き渡るようするために毛細血管を広げてくれるビタミンEなどが含まれているのです。

このようなことから、高野豆腐は牡蠣を食べられない人でも手軽に亜鉛が取れるので薄毛対策におすすめの食べ物と言えるでしょう。

食べ物5 ナッツ類

薄毛対策におすすめの食べ物5つ目は、ナッツ類です。ナッツですが、種類によって成分が異なります。

髪をキレイに保つ成分を含んでいるのは、クルミのオメガ3脂肪酸です。また、ピーカンナッツやアーモンド、カシューナッツには亜鉛が多く含まれています。

ところが、ここで気をつけておきたい注意点があります。

それは、食べ過ぎです。ナッツ類はカロリーが非常に高く、たくさん摂取してしまうと太ってしまうからです。食べるのであれば、手のひらに乗るぐらいの量が1日の目安と考えれば良いでしょう。

食べ物6 乳製品

薄毛対策におすすめの食べ物は乳製品です。

乳製品は身体の中の老化を予防する働きをしています。これはカルシウムが不足することによって起こる身体の老化と脳の神経細胞が鈍くなることを抑えるために、乳製品に含まれるビタミン類やカルシウム、たんぱく質で補っていくのです。

身体が老化してしまうと、頭皮も老化してしまいます。すると抜け毛が増えてしまう。これを抑制するためにも、薄毛対策に良い食べ物として乳製品をオススメするのです。

食べ物7 いわし

薄毛対策におすすめの食べ物として、いわしをご紹介します。いわしは、カロリーが低い割に栄養価の高い食べ物だと言われています。

もちろん、髪の毛に必要なたんぱく質や亜鉛を含み、頭皮にも良い成分であるビタミンB6がバランス良く含まれている食べ物です。

いわしは、比較的スーパーなどで安値で手に入れることが出来ます。是非取り入れておきたい薄毛対策に良い食べ物です。

逆に薄毛対策にはよくないと言われる食べ物は?

薄毛対策に良いとされる食べ物があるように、悪いとされる食べ物ももちろんあります。では一体どんな食べ物が良くないのでしょうか。

・塩分が多い食べ物
・動物性脂肪が多い食べ物
・糖分の多い食べ物
・刺激の強い食べ物
・アルコール

上記のような食べ物は、薄毛対策にはよくないとされる食べ物です。

やはり、バランス良い食事を食べることを一番に心がけ、そこから出来る範囲で自分なりの薄毛対策に良い食べ物を選ぶようにすることが、一番ストレスにならずに実践出来るのではないでしょうか。

あまり気に掛け過ぎてもかえってストレスになってしまうと、それこそ頭皮によくないので、楽しみながら行えるものを実践していくことをオススメします。

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長時間運転するためのコツってある?安全運転するために気をつけよう!

  • 有酸素運動でダイエット!効果を持たせる4つの方法を紹介!

  • 冬太りって何でするの?その原因と出来る対策

  • 顔の緊急事態!ボロボロの肌になる原因とは

関連記事

  • 頭皮が固いと若はげ予備軍?頭皮を柔らかくする5つの方法で薄毛対策!

  • 目のストレスの症状で抜け毛やEDになる?知らなきゃ危ない目の常識!

  • トレンディエンジェル斉藤が実証?ハゲでもモテる時代の到来か?

  • ヘアジニアスって副作用ある?気になる口コミや効果などを紹介!

  • 30代のモテない薄毛野郎がDカップモデル美女から告白された秘密とは?

  • 育毛サプリ「BOSTON」が売れ続けている理由を大調査!