1. TOP
  2. 筋肉の疲労がつらい…回復するためにしたい3つのこと

筋肉の疲労がつらい…回復するためにしたい3つのこと

 2017/05/20 ⑦体調管理
この記事は約 6 分で読めます。

毎日適度な運動をすることが健康にはとてもいいことだと言われています。

しかし、そうは言われても忙しい現代人にとって適度な運動をする時間を確保することが難しい人もたくさんいます。

そして、たまに運動をしたり身体を使うようなことがあったりした次の日になると、筋肉が疲労して筋肉痛を起こしていたりするのです。

では、そんな筋肉の疲労を回復するためにはどうしたら良いでしょうか。今回は、そんな筋肉の疲労を回復するためにしたいことをご紹介しましょう。

筋肉の疲労には2タイプあり回復方法も違う

そもそも筋肉の疲労には2タイプあるのはご存じでしょうか。まず1つ目は精神的なものからくる筋肉の疲労です。これは筋肉が疲労するようなことをした覚えが全くないのに、なぜか疲労感を感じたときに実は精神的な筋肉の疲労だったのかもしれません。

そして2つ目は、肉体的なことからくる筋肉の疲労です。これは、単純にスポーツをした翌日にくるような筋肉痛の原因の元です。一般的に筋肉痛というと、こちらを想像する人が多いことでしょう。

筋肉の疲労の原因が2タイプあるように、回復方法も自分に合ったタイプの回復方法をしなければ効果がありません。では、自分がどちらのタイプの筋肉の疲労なのかを考えてみましょう。

精神的な筋肉の疲労を感じている人

前日などに特に運動をした訳でもないのに、何故か「筋肉に疲労を感じる」という人がいます。こういった人たちは、何故筋肉を酷使した訳でもないのに疲労を感じているのでしょうか。

では、運動しない変わりにその日1日どんなことがあったのかを少し振り返って見て下さい。人はストレスという精神的な悩みを抱えているとそこから筋肉が萎縮したり、自立神経がバランスを保てなくなり、血液の流れが悪くなったりもします。

こういった時に感じるのが緊張感からくる肩や首、肩甲骨まわりの筋肉などの疲労感です。

特に肩甲骨の内側だったり、左右の背骨や首の後ろ側はストレスからくる痛みを感じやすい部分です。こういった場所に筋肉の疲労を感じた場合は、筋肉痛の回復方法というよりもストレスを取り除くことが、根本的な解決方法となるでしょう。

肉体的なことによる筋肉の疲労を感じている人

肉体的な筋肉の疲労を感じている人とは、普段よりも身体をよく動かした人、同じ姿勢を長時間保つような仕事をしている人、もちろん家事だったり育児でも肉体的な負担がかかるものは多く、筋肉が疲労することも多いことでしょう。

肉体的な筋肉の疲労は回復する方法も予防する方法も色々あります。精神的な筋肉の疲労に比べたら、肉体的な筋肉の疲労のほうが回復しやすいかもしれません。

筋肉の疲労を回復するために出来ること

では、具体的に筋肉の疲労を回復するためにどんなことをすれば良いのでしょうか。肉体的な筋肉の疲労を回復する方法をご紹介していきましょう。

筋肉疲労の回復方法その1
血液の流れを良くする方法

筋肉疲労の具体的な回復方法として、血液の流れを良くすることで筋肉疲労を回復させる方法があります。これはストレッチです。

よくスポーツ選手などが、自分の競技に入る前にストレッチをしたり、競技をした後にもストレッチをしている風景などを見たことがある人もいるかもしれません。

激しく身体を動かすような運動をした後に、軽い運動をしておくことで血液の流れを良くしておく必要があります。

これは運動をすることで身体の中に「乳酸」が出来るのですが、この乳酸が筋肉を固くする働きをしているという乳酸説なるものが存在するからです。筋肉が固くなると、筋肉の疲労がおきてしまうのです。

また血液の流れを良くする方法としては、軽く有酸素運動をすることもオススメです。有酸素運動といえば、ウォーキングや自転車をこぐことなど手軽に出来ることもあります。

朝起きて、身体に肉体的な筋肉の疲労を感じたらちょっと早めに家を出て隣りの駅までなど1駅ぶん歩いたり、自転車で1駅先の駅まで行ってみたりと日常で有酸素運動となるものを手軽にすることも可能です。

筋肉疲労の回復方法その2
ちょっと長めにお風呂に入る

血液の流れを良くするという意味では、ちょっと長めにお風呂に入ることも、筋肉の疲労を回復する方法の1つです。よく疲れた身体を湯船に浸かると生き返った感じがすることはありませんか?

これは、入浴をすることによって血液の流れが良くなるから、疲労が和らぐ感じがするのです。

お風呂に入るとき、肉体的な筋肉の疲労を回復するためには、より効果的な入浴方法があります。それは、熱いお湯と冷たい水を交互に浴びる方法です。

この方法により、毛細血管に刺激を与えて伸縮させることで血液の流れを良くするのです。しかし、この方法だと身体にも刺激を与えることになります。心臓の弱い人や高血圧の人など、持病を持っている人は避けた方が良いでしょう。

筋肉疲労の回復方法その3
食べ物や飲み物で筋肉の疲労回復

筋肉の疲労を回復するには、食べ物や飲み物など手軽に口にできる方法もあります。筋肉の疲労に良いと言われるものには、クエン酸を含んだものを取り入れると良いと言われています。

クエン酸は筋肉疲労の元と言われている乳酸を作るのを抑える効果があると言われています。

クエン酸を含む食べ物としては、柑橘類や黒酢、梅干しなどが有名です。健康食品としても黒酢は少し前にメディアなどで紹介されていました。

筋肉の疲労を回復させる方法として、これらを手軽にドリンクとして飲むという方法もあります。例えば、黒酢と炭酸水とレモンをスライスしたものなどを混ぜて飲むなど、工夫次第で自分に合ったアレンジしたドリンクを飲んでも良いでしょう。

このように筋肉疲労の回復には手軽に行えるものもいくつかあります。自分の筋肉疲労が精神的なものなのか、それとも肉体的なものなのかを把握出来たら自分に合う回復方法を見つけてみて下さいね。

【関連記事】
自分自身の体調管理にをするためにも
ぜひ、この記事も読んでみてください。

疲労回復におすすめの食べ物は?即効性のある食材8選
風邪を早く治す方法は?治すために気を付けたい5つポイント!

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長時間運転するためのコツってある?安全運転するために気をつけよう!

  • 有酸素運動でダイエット!効果を持たせる4つの方法を紹介!

  • 冬太りって何でするの?その原因と出来る対策

  • 顔の緊急事態!ボロボロの肌になる原因とは

関連記事

  • 大人は危険?鼻血が出る原因と男性だから気をつけたいこと

  • 手汗に苦労している人は必見!原因とその対策を知っておこう!

  • 青汁のおすすめで安いのある?男も女も満足する人気の3商品は?

  • 頭が痛い!偏頭痛になる原因とその治し方が知りたい!

  • 足のむくみの原因ってなに?自分で出来る対策法を知っておこう!

  • ストレスが原因で病気に?身体的にでる症状や対処法を紹介!