1. TOP
  2. メンタルを強くする方法は?まず弱さを知ることも大切なんです!

メンタルを強くする方法は?まず弱さを知ることも大切なんです!

 2017/04/24 ⑦体調管理 ⑫仕事に関する記事
この記事は約 6 分で読めます。

人は誰しもが強い心を持って生きている訳ではありません。

もちろん世の中にはメンタルが強いと言われている人もいます。しかし、自分のメンタルの弱さに自分自身が嫌気がさしている人だって多くいることでしょう。

メンタルを強くする方法はないものだろうか?と悩んでいる人へ、今回はそんなメンタルを強くする方法についてご紹介しましょう。

メンタルを強くするには弱さを知ること

メンタルが弱いと言われる人には、共通している特徴があります。多くの人は、言われたことを100%真に受けてしまうような純粋な人だったり、相手が冗談で言っていることを本気だと受け取ってしまうような真面目なタイプの人です。

このようなタイプの人は感受性が他の人よりも強く、正直、相手に気を遣うことができて、なおかつ相手のことを考えてあげられる優しい人なので決して悪いことではないのです。

切り返しができない

またメンタルが弱いと言われる人ほど、切り返しができずにズルズルと落ち込み続けてしまう傾向にあります。メンタルの強い人というのは、一瞬落ち込んでも自分で立ち直るきっかけやタイミングを逃しません。いわゆるポジティブ思考な人にメンタルが強い人は多いと言えるでしょう。

自分に自信がない

そして、メンタルが弱いと言われている人ほど自分に自信のない人が多く、周囲から自分がどのように見られているのかをとても気にします。周囲の目が気になるからこそ、自分の言っていることに対して不安を覚えてしまうのです。

このような場合、メンタルの弱い人は、自分で持っている理想というのが高かったり自己評価が低かったりするものです。

ネガティブ思考と上手く向き合えない

メンタルが弱い人は、自己評価が低いからこそネガティブ思考に陥りやすいです。でもメンタルの強い人でも同じようにネガティブ思考の人はたくさんいますよね?

では、なぜ同じようにネガティブ思考なのに、メンタルが弱い人と強い人に別れるのでしょうか?それは、自分のネガティブ思考ときちんと向きあってうまく付き合えていないことが原因でしょう。

その日の体調も影響する

そして、身体を常に健康体でいるかどうかもメンタル面に強く影響してきます。

例えば、あなたが風邪を引いているとします。健康で元気に過ごしている日常で些細な問題が起きても、元気な状態でいる自分ならば解決できることもありますよね。

しかし、体調不良だと気分も乗らないということがあるように、メンタル面が落ち込んでいると些細な問題なハズなのに、ネガティブな考えしか浮かばなくなってしまうものなのです。

メンタルが弱いと感じている人は、ちょっと自分の生活習慣が不規則な部分がないか思い返して見て下さい。気分が落ち込むような身体の不調があると、メンタルも弱くなってしまうものなのです。

メンタルを強くする方法とは

ではメンタルを強くするにはどのような方法を取れば良いのでしょうか。

メンタルを強くする方法その1
感情のコントロールをする

メンタルを強くする方法の一つに、感情のコントロールをすることがあります。まぁ、これが出来れば苦労はしないって話しですよね。でも、ちょっと簡単に考えて見て下さい。感情のコントロールというと難しく考えてしまいがちですが、単純に考えるとこういうことです。

例えば、誰かが冗談をあなたに言ったとします。

普段間に受けてしまいやすいあなたにとっては冗談に聞えないかもしれません。しかし、それを敢えて相手の冗談だと受け止めてみましょう。「コイツ面白いこと言ってんな~」ぐらいの冗談で聞き流すのです。

また、例えば誰かに何かを注意されたとします。

メンタルが弱いあなたにしてみれば相手が1~10の注意の度合いを「10」だと受け止めているかもしれません。そこを「5」と受け止めて、残りの「5」は相手があなたのことを思って注意してくれているのだとポジティブに考えるのです。

相手がどう思っているかは分からない

だって実際に相手があなたのことをどう思って注意しているのかなんて、直接聞かないと分からないじゃないですか。上司が部下を怒ったり注意したりするときに、ただ怒鳴りたいだけなんて人はそれこそ人としてのどうなのかな?と思いませんか?

でも、愛ある上司だっているハズです。「自分がもっと成長するために今、注意すべきことをしてくれているだけなんだ。」と感情をコントロールしましょう。

メンタルを強くする方法その2
自分で自分を苦しめない

メンタルが弱い人というのは、自分に対する理想が高かったり出来ない自分が許せないといったような自分に厳しい人だったりします。ちょっと考えて見て下さい。

あなたが思う理想の自分というのは、周囲の人たちと比べて完璧すぎていませんか?人間そんなに完璧な人なんてほとんどいません。

ちょっとダメなところがあるから、人って面白いんだと考えてみませんか?完璧な人間ばかりだとロボットのコピーのような人ばかりで、個性がありません。そんなの面白くないですよね?なりたい自分を持つということは大切です。

でも、その目標に押しつぶされてしまうようなら、ちょっと息抜きが出来るぐらいの自分を目指してみるのも悪くないかもしれません。

メンタルを強くする方法その3
今の自分を褒めてあげること

メンタルの弱い人というのは、自分と周囲の人たちとを比べていることが多いです。自分は周囲の人たちよりも劣っているのではないか?という疑問と葛藤しているのではないでしょうか。

でも、先ほども述べたように個性が無ければ面白くないですよね。人は人、自分は自分なんです。自分のコピーがたくさんいたらビックリしますよね。

まずは、今の自分を褒めてあげて下さい。そして、今の自分を好きになってみましょう。「周囲の人はこんなことが出来るんだ」と思ったら、その人を凄いな!と受け入れて下さい。

そしてその人を凄いなと思えた自分を褒めてあげるのです。身近なちょっとしたことからで構いません。

もちろん、そのちょっと先をいくのであれば「自分もあの人みたいになれるように頑張ろう!」とポジティブに考えることです。メンタルが強い人というのは、この部分がポジティブに考えられる人なのかもしれませんね。

メンタルを強くする方法その4
体調管理をしっかりとしよう

メンタルを強くするならば、やはり体調管理をしっかりとしましょう。

体調を崩すとやる気がなくなったりするように、メンタルも落ち込みやすくなってしまいます。元気な時って余計なことを考えないですよね。

普段から規則正しい生活をするように心がけたり、食生活もバランスの良いものを心がけたりすることで、免疫力の低下を防ぐこともメンタルを強くする方法の1つとなっているのです。

メンタルが弱い人ほど、自分の弱さを実感しているものです。メンタルを強くしたいと思うのであれば、まずは自分はどこが弱いのかを知ることが大切です。そして、自分にあった方法を少しずつで構いません。無理をしない範囲で実践していってみてはどうでしょうか。

【関連記事】
仕事関係で悩んでいる人は
ぜひ、この記事を参考にしてください

あがり症だと自覚している人は必見!克服の方法を紹介します!
仕事中の眠気がやばい!睡魔を撃破するのに効果的な15の対策

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長時間運転するためのコツってある?安全運転するために気をつけよう!

  • 有酸素運動でダイエット!効果を持たせる4つの方法を紹介!

  • 冬太りって何でするの?その原因と出来る対策

  • 顔の緊急事態!ボロボロの肌になる原因とは

関連記事

  • 大人は危険?鼻血が出る原因と男性だから気をつけたいこと

  • 仕事中の眠気がやばい!睡魔を撃破するのに効果的な15の対策

  • 連休明けって仕事に行きたくないよね。ツライ気持ちを乗り切る6つの方法

  • 秋バテってなに?症状をチェックして対策や対処法を知っておこう!

  • 食後ってなんで眠くなるんだろう?眠気に襲われる4つの原因

  • 筋肉の疲労がつらい…回復するためにしたい3つのこと