1. TOP
  2. あなたの奥さんは大丈夫?旦那を嫌いだと感じる5つのストレス!

あなたの奥さんは大丈夫?旦那を嫌いだと感じる5つのストレス!

⑨結婚生活
この記事は約 5 分で読めます。

すごく好きなだから結婚した旦那を新婚のうちは好きなままでいられるけれど、時が経つにつれて嫌いだと感じている女性は意外と多いものです。

まさか自分が嫌われる日が来るなんて想像もしていない男性が多いのではないでしょうか。ではなぜ女性は時が経つと旦那を嫌いだと感じる人が多くなってしまうのでしょうか。

彼女たちがストレスに思っていることなどを具体的にご紹介していきましょう。あなたにも当てはまることがあるかもしれませんよ?

そもそも旦那を嫌いだと感じてストレスになっている女性とは

もちろん全ての女性が結婚をして数年経つと旦那を嫌いになるんだなんてことは言いません。

ただ、時が経つと付き合っているときには見えなかったアラが見えるからこそ、旦那の嫌いな部分が強く出てきてストレスになってしまう人が多い傾向にあるということです。

旦那を嫌いだと感じてストレスになってしまう女性には、タイプがあります。例えば、旦那の言うことには絶対に従ってしまうような気持ちの優しいタイプの人は、旦那が亭主関白タイプのが多いといいます。

また真面目なタイプの女性は、真面目だからこそ旦那のだらしのないところがストレスの原因となってしまったりしています。

こういうタイプの人の旦那が言われたことを受け入れてくれるようなタイプの人ならば、旦那が嫌いでストレスになるようなことにまではならないのでしょうが、そうでないと女性にとってストレスにしかならないのです。

そしてストレスを発散出来るところがないという女性も、旦那を嫌いだと感じてしまうほどのストレスをため込んでしまっています。

ストレスを発散するところがないからこそ、溜まったストレスから旦那を嫌いになってしまうのでしょう。

女性を旦那嫌いにさせてしまう男性のタイプとは

せっかく好きな人と結婚をしたのに、数年経つと旦那を嫌いになるなんてちょっと悲しい話しですよね。でもこれには、男性側にも原因があることだってあります。世の男性がた、ちょっと自分に当てはまることはないかをチェックしてみて下さい。

家のことは何もしない

男性に最も多いことかもしれません。あなたは家の家事を少しでも手伝っているでしょうか。「オレはゴミの日にゴミを捨てに行ってるよ!」なんて周囲に自慢したりしませんか?

そしてゴミ捨てのみをしていれば、家事を手伝っているなんて思ってはいないでしょうか。世の中の女性の多くの不満は、旦那が家にいても何も家事を手伝ってくれることなく、休日は掃除機をかけている横でゴロゴロしている。なんてところから、不満がたまってストレスとなっていくのです。

今や女性の社会進出だなんだと言われ、男性と同様に働いている女性は少なくありません。それなのに、条件は同じハズなのに家事は女性だけの仕事のように、家のことを何もしない男性がそのうちに嫌いだと思われる旦那へとなっていってしまうのです。

子供に対しても八つ当たりをする

子供を持つ女性は、特に「子供に対しても八つ当たりをする」ような男性を嫌います。仕事が忙しいなどの理由は分かりますが、それと子供は関係のない話しです。

なのに、そのイライラを子供にぶつけるような旦那を女性が嫌いにならない訳がないですよね。子供を傷つけるようなことは、女性にとってストレスにしかならないのです。

女性が体調を崩していても気にしない

男性に多いのが、体調の悪い奥さんに対しての思いやりに欠けているタイプの人です。男性は自分の体調が悪いと大騒ぎをするくせに、奥さんの体調が悪いことに対しては何も感じていない人が意外と多い物です。

特に子供を持つ女性は、自分の体調が悪くても母としての役割を果たさなければいけないという思いが強いものです。

ところが、そういった姿を見た男性は、どんなに体調の悪くても「なんだ結構平気じゃないか」と普段通りに振る舞ってしまうことです。

女性側からしてみれば、体調が悪いということを主張しているのだから、家事を変わってくれなくても、外にご飯を食べに行ってくれるとか、子供の相手をしてくれるなどの気遣いがあるだけでも、「旦那がいてくれて助かった」と心の底から思うものなのです。

こんなときに、「オレの靴下どこ?」なんて聞いてくるような旦那は嫌いになったと言われても仕方がないでしょう。

奥さんに対しての扱いがお母さんのよう

また実家暮らしからそのまま結婚した男性に多いのが、今までお母さんにしてもらっていたことを、自然と奥さんに求めてしまっているタイプの人です。

こういったタイプの人は、洋服を脱いだら脱ぎっぱなし、物を出したら出しっ放し。お茶が飲みたいだの、あれをして欲しいだのと欲求ばっかりしています。

こういうタイプの人を旦那にしてしまった女性は、「私は家政婦じゃない!」とか「私はお母さんじゃない!」と心底ストレスになってしまうことでしょう。旦那を嫌いだと思っても仕方がないような気もしますよね。

両親の前で奥さんを守らない

また男性に多いパターンでは、自分の親と奥さんとの間で板挟みになりなくないがために、どちらの話しもちゃんと聞かない人や、とりあえず自分の親の肩を持ってしまうようなタイプの旦那は、嫌いだと思ってストレスを抱えてしまう女性が多いものです。

基本、女性というのは男性側の家族からしてみれば他人です。もちろん気だってお互い使うことがたくさんあるでしょう。そんな時に、旦那が自分を守ってくれないようなタイプの人なら、恋も冷めて当然なのではないでしょうか。

旦那を嫌いにならないためのストレス発散

「亭主元気で留守がいい」とは良く言ったものです。

しかし、やはり夫婦である以上良好な関係でいたいと思うのは、女性も男性も同じことなのではないでしょうか。そのためにどうしたら良いのか?

多くの女性が実践しているのは、旦那に対して期待をしないことです。世の男性のみなさん。こんな現実で本当に良いのでしょうか。

女性が自分のために時間を作ろうとすると、たまに嫌がる男性がいます。しかし、将来的に「旦那を嫌い」だなんて言われないようにするためにも、やはり女性にとってストレス発散の場というのは必要なのかも知れませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 頭がかゆい原因ってなに?もしかしたら頭皮できた湿疹が原因なのかも!

  • 植毛とはどんな感じ?いくらぐらいの費用がかかるものなの?

  • 北朝鮮問題で話題の「全面的に排撃する」この排撃ってどういう意味?

  • 毛根は生きている!3つの心がけで復活する方法とは

関連記事

  • 妊活は男性もする時代!妊活に気をつけたい食事を紹介します!