1. TOP
  2. 浮気調査に費用はいくらかかる?パートナーの行動が不安な人は必見!

浮気調査に費用はいくらかかる?パートナーの行動が不安な人は必見!

 2017/08/20 ①特集記事 ⑨不倫・浮気特集
この記事は約 6 分で読めます。

いつの時代も、世の中に男と女がいれば恋だの愛だのといった話題にことかかないものです。

しかしこれは、結婚をしている男女にも言えることで、昔から浮気だの不倫だのと言った話題もたくさん転がっていることでしょう。

では、現代の浮気調査というのは費用がどのくらいかかるものなのでしょうか。今回はその辺りについてご紹介していきましょう。

浮気調査を依頼するにはどんな探偵社が良いのか

では実際に浮気調査を依頼しようと考えたときに、どこの探偵社にお願いすれば良いのでしょうか。

探偵社と聞くと何かのドラマのような感覚に陥るだけで、実際に自分がお願いをしようとなるとは思いもよらなかったのはないでしょうか。

そんなあなたに、実際に依頼をするのであればどのような探偵社が良いのかというところからご紹介していきましょう。

一番費用がかかるのは人件費

まず浮気調査をするにあたって、一番費用がかかると言われているのは人件費です。悪徳探偵社となると、こういったところで水増し請求をし浮気調査の費用が高額になってしまたりするのです。

ではどのような探偵社を選ぶことが良いのでしょうか。

まず、ぼったくりをしないような適正料金で浮気調査をしている探偵社であること。それから、調査プランをきちんと立てられるような探偵社であること。

最後に調査技術のあるしっかりとした探偵社であることです。どんなに費用が安い探偵社でも調査技術が伴っていないと調査時間の超過になったり、諸経費がかさんだりと最終的な金額が高額になってしまうこともあります。

やはり調査技術のある探偵社を選ぶことは大切なことです。

浮気調査の総額費用はどのぐらいなのか

では実際に探偵社に浮気調査を依頼するとなると、一体いくらぐらいの費用がかかるものなのでしょうか。これは探偵社によりけりで、しかもピンキリになるのですがだいたいが10万~100万ぐらいかかります。

浮気の調査には、人件費以外にも、相手を追跡するための手段(車やタクシー、バイクなど)にかかる費用、証拠を押さえるために必要なビデオやカメラなどにかかる費用、報告書を作成する費用など様々な費用がかかってきます。

これに、成功報酬というものがかかってくるのです。このような浮気調査にかかる費用の主な内訳は、探偵社ごとに費用も内訳内容も変わってきます。

一般的にだいたいの費用の目安として考えるのであれば、以下を参考にしてみて下さい。

浮気の真偽を確かめておきたい場合

パートナーが会っている相手が浮気相手である証拠を見つけられれば良いので、1~2回の調査だけで良い場合があると、だいたい10万~20万を目安として考えましょう。

証拠をバッチリと抑えて慰謝料を請求したい場合

一般的に「不貞」となると「複数回行っている」ことが条件となるために、その「複数回」分の証拠を抑えようとなると、やはり30万~40万ぐらいは費用がかかるでしょう。

証拠も抑えた上で、相手の情報が知りたい場合

このような場合は、相手の個人情報を調べることになります。相手のことを細かく調べるためには、それなりの費用がかかるものだと思いましょう。50万前後はかかってくることでしょう。

浮気調査の費用はこんな風になっている

では浮気調査をする探偵社が実際にどのような費用を設定しているかというと、多くは3パターンの料金体系を使用しているようです。

料金体系その1
時間料金型

これはその名の通り、実際に調査員が調査した時間をもとにして費用を計算する料金体系です。明細には1時間あたりの単価が記載されているものです。

この料金体系をとっている探偵社が一番多いのですが、その他経費だったり、基本料金だったりとこの時間単位の料金以外にもかかってくる費用があることを忘れないようにしましょう。

料金体系その2
パック料金型

このパック料金型というのは一律料金体系型のもので、もちろん探偵社によって含まれる費用の内訳が違いますが、1時間あたりの調査費用が時間料金型よりも安く見積もられている場合が多いです。

ちょっと得をした気分になりそうですが、実は短期間で調査が終ってしまったような場合には、不利になることも多いですので気をつけましょう。

料金体系その3
成功報酬型

こちらは、最初に着手金というのを支払って、調査が成功したあかつきには残りの報酬を支払うといったタイプの料金体系です。

もちろん調査が失敗に終ったときには料金を支払わなくて良いということなのでしょうが、このタイプが一番トラブルになりやすい料金体系なのです。

正直、この成功報酬型というのは依頼者と探偵社との間で何を持って成功とするのかの定義がかみ合わない場合が多いです。

こういったタイプの探偵社に依頼するときは、「成功の定義」というのをあらかじめお互いに話し合って書面にしておくことが後のトラブル回避の方法となるでしょう。

浮気の調査を依頼するならば

浮気の調査で費用を抑えたいと思っているのであれば、一番良いのは依頼する探偵社により多くの情報を提供することです。

例えば、毎週火曜日に浮気相手と逢っている可能性が高いとか。こういう場所でデートをしている可能性が高い。相手はきっと○○だと思う。

こういったような事前情報が多いと、調査する側も調査対象の尻尾を掴みやすくなるのです。

もしも事前情報が少ないのであれば、「パック料金型」の費用体型を選ぶと良いでしょう。事前情報が少ないほど、調査に時間がかかってしまいます。

ただし、どの料金体系を選ぶ場合もその他にかかってくる経費や雑費などの料金の内訳などをきちんと契約前の段階で書面などで情報公開をしているような探偵社に依頼することをオススメします。

オススメの探偵事務所は?

探偵事務所に相談してみたいけど、どこの探偵事務所がいいんだろう?って感じている人もたくさんいると思います。いざ探偵に頼みたいって思ってもやっぱり、分からないことが多すぎて不安になることが多いですからね。

そんな方たちのために、実績のあるおススメの探偵事務所を紹介します。

原一探偵事務所

原一探偵事務所は43年という実績があり、しかも全国主要都市18か所に拠点をもっている全国ネットワークがある安心の探偵事務所です。

年間の相談件数は30,000件以上、累計の解決件数は100,000件以上もあり、テレビ局などの取材協力も多数行っています。社員数は100名以上もいて、まさに日本最大級の探偵事務所といっても過言ではありません。

パートナーの浮気で悩んでいる方は、無料相談をしてみてはいかかでしょうか?

⇓⇓詳しくはバナーをクリック⇓⇓
5499

総合探偵社フルスピード

東京、神奈川、千葉、埼玉の4つの県のみではあるのですが、浮気・不倫調査、盗聴器調査など幅広く対応している総合探偵会社です。

ここの探偵会社の特徴は、なんといっても低コスト!「調査員1名で1時間5000円~」というかなりの低い料金設定であるのにも関わらず、調査の質を下げることは一切ありません。

相談、見積もりは無料となっていますから、パートナーの浮気などで悩んでいる人は、相談してみてはいかがでしょうか?

⇓⇓詳しくはバナーをクリック⇓⇓

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 頭がかゆい原因ってなに?もしかしたら頭皮できた湿疹が原因なのかも!

  • 植毛とはどんな感じ?いくらぐらいの費用がかかるものなの?

  • 北朝鮮問題で話題の「全面的に排撃する」この排撃ってどういう意味?

  • 毛根は生きている!3つの心がけで復活する方法とは

関連記事

  • 驚愕の事実が判明!女の子は男性の〇〇にカッコよさを感じていた!

  • スパンテックスでダイエット効果!加圧インナー3種類を徹底比較!

  • 浮気の境界線はどこから?知らなきゃ修羅場確定でヤバイ10のポイント

  • 20代若はげ男子が急増でヤバい?今から対策してハゲ予防しよう!

  • 育毛サプリ「BOSTON」が売れ続けている理由を大調査!

  • 30代のモテない薄毛野郎がDカップモデル美女から告白された秘密とは?