1. TOP
  2. 大人は危険?鼻血が出る原因と男性だから気をつけたいこと

大人は危険?鼻血が出る原因と男性だから気をつけたいこと

⑦体調管理
この記事は約 5 分で読めます。

大人になるにつれて、鼻血が出る回数というのはとても減っている気がしませんか?「鼻血」と聞くと子供が出しているイメージが強くある人が多いのではないでしょうか。

子供の時は、「単純に鼻の中を傷つけてしまったのが原因なんだろうな」という軽い気持ちでしかないでしょうが、大人になってからの鼻血は危険信号である場合もあることをご存知でしょうか。

大人の男性が鼻血を出しているときは、ちょっと自分の健康に気遣ってみたほうが良いようです。今回はそんな、大人の鼻血は危険かも?という鼻血の原因のお話を男性の場合でご紹介しましょう。

鼻血が出る原因とそのリスクの重要性

子供の時鼻血をよく出していたという人も、いつの日からかそう言えばあまり鼻血を出さなくなったなぁ~と感じている人はたくさんいるのではないでしょうか。

子供の頃の鼻血の原因というと、鼻を指でほじったり鼻を強くかみすぎたりといった外傷的原因があったことでしょう。子供というのは大人に比べて鼻の中の粘膜が弱く比較的鼻血が出やすい状況にあるので、多少鼻血が出ていてもそこまで心配することはないのです。

しかし、これが大人になると鼻の中の粘膜も強くなりよっぽどのことが無い限り鼻血を出すことがないようになるので、上記のような外傷的原因もなく突然出てきたような鼻血には注意をしなければなりません。

大人になってからの鼻血というのは、突然出て来るようなものにはとくに、何らかしらの身体の異常を訴えていると考えて良いでしょう。

男性の中には、仕事にいく直前や会議の途中で鼻血が出てきてしまったなど、時間や人目にさらされている時に鼻血が出て困ったことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、外傷的原因ではない突然の鼻血というのは身体の異常を訴えているサインだと考えれば対処を早くすることが可能です。大人になったら鼻血を軽く考えないで、そのリスクと重要性を考える必要があるのです。

鼻血が出る原因で考えられる男性の病気

普段から仕事などで多くのストレスを抱えることが多い男性。

もちろん女性だって多くのストレスを抱えていますが、もしも身近な男性が鼻血に困っているようでしたら、ストレスが影響した「自律神経失調症」という病気かもしれません。

「自律神経失調症」にかかっていることにより、鼻の中の毛細血管が切れやすくなって鼻血が出ていることが原因と考えられます。

特に、男性においては10歳と20歳の頃に一番ストレスなどが原因による「自律神経失調症」にかかりやすいとされています。

また頭痛を伴うような鼻血の出方をしている場合は、「高血圧」が原因となっている場合も多いので、こういったケースの時も医療機関を受診することをオススメします。

とくに、中高年と言われる年代に突入すると、「高血圧」になっていても自分では気が付きにくいため見逃してしまう恐れもあります。

「高血圧」というのは、その他のもっと大きな病気に繋がってしまう可能性の高いもので、放置しておいても改善はされません。医師による適切な診察のもとに処置をすることが鼻血の改善にも繋がります。

鼻血が出る原因となる男性のストレス

女性が鼻血を出す原因は、男性のストレスよりも更年期障害による原因が多いと言われています。男性の鼻血が出る原因となっているストレスは、社会で働いている限り仕方のないものなのかもしれません。

しかし、だからといってこのまま放置しておくのも仕事にも支障が出ますよね。では、鼻血の原因となっているストレスをどう取り除くのかが問題となります。

ひと言でストレスと言っても、人には様々な形でストレスがかかっており、個人個人でそのタイプも違います。今、自分がどんなことを一番負担に思っているのかをまずは考えて見て下さい。

自分にとってのストレスというのは、自分が一番分かっているものです。そのストレスを軽減することで、頭を悩ませている鼻血ともおさらば出来るかもしれませんよ。

突然の鼻血にはこうやって対処をしよう

「鼻血が出たら上を向こう」なんていうのは、昔の間違った認識です。上を向いてしまうことで、血が喉に流れてしまい、そこで血が固まることによる窒息なんてことも実際にあるそうです。

現代では鼻血が出たら、少し下を向くようにしながら親指と人差し指で鼻先をつまむことで止血を試みます。

下を向きすぎることも返って出血を促してしまう恐れがあるので、気をつけましょう。

もしも、家などで鼻血が出た場合は鼻の付け根を保冷剤などで冷やすことも、毛細血管を冷やして止血する方法として良いとされています。

鼻血の原因には鼻の病気が原因の場合もある

さて今まで外傷的原因とストレスや病気などの内部が原因と考えれる鼻血についてご紹介してきました。どの原因も自分とは違うのではないか?という疑問を抱いた人は、鼻の病気になっていないかという原因を次は考えてみましょう。

鼻血が出るようなもので、鼻の病気となると例えば「鼻中隔湾曲症(びちゅうかくわんきょくしょう)」という病気が考えられます。これは左右の鼻の穴を隔てる「鼻中隔(びちゅうかく)」という部分が曲がってしまっている病気です。

壁が曲がってしまうということは、鼻の穴の大きさが変わってしまうので空気を吸う量が左右で差が出てしまいます。

これにより、何が起きるのかというと、大きく空気が吸えるほうの穴に常に負担がかかってしまい、粘膜が弱くなってしまうということです。

この場合は、手術をすることが可能なので気になっている人は医療機関を受診することをオススメします。

このように大人の鼻血にはさまざまな原因がありますが、男性など特にストレスが関係しているのかもと感じたり、内的原因が心配になったりした場合には、耳鼻科にまずは相談してみて下さいね。

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 便秘になる原因ってなに?男の便秘に対する対策や解消法を知っておこう!

  • 下痢の原因ってなに?要注意な食べ物を知って下痢を予防しよう!

  • 視力が低下する原因ってなに?防止法をしって日頃から気をつけよう!

  • 乾燥肌のトラブルで悩む男性が急増?原因や対策法を知っておこう!

関連記事

  • 疲れが取れないときに考えられる原因とは

  • 目のストレスの症状で抜け毛やEDになる?知らなきゃ危ない目の常識!

  • 肩こりを引き起こす原因は?その解消法しって楽になりたい!

  • 夏バテの原因は胃腸の悲鳴?冷え対策が一番の予防方法!

  • 胃痛に悩んでいる人必見!原因と改善方法を知って予防しよう!

  • 口内炎ができる原因は?即効性のある治し方があれば知りたい!