1. TOP
  2. 手汗に苦労している人は必見!原因とその対策を知っておこう!

手汗に苦労している人は必見!原因とその対策を知っておこう!

 2017/06/01 ⑦体調管理 ⑪ライフスタイル
この記事は約 5 分で読めます。

暑い季節になってくると、特に気になるのが手汗です。

この手汗に苦労をしている人は結構いるハズですが、みんな口に出して相談しづらい内容なので困っている人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな手汗に苦労している人に、原因とその対策についてのご紹介をしましょう。

手汗をかいてしまうその原因とその解決方法とは

自分が人よりも手汗が多いと感じている人は、誰かと握手しようとした時や好きな人と手を繋ぐときなどにひとく恥ずかしい気持ちになることがあり、うまく人と付き合っていくことが出来ないタイプの人も出てきます。

ではなぜ人は、手汗の多い人と少ない人がいるのでしょう?手汗をたくさんかく人にはどんな原因があるのでしょうか。

実は手汗をかく原因となるものには、いくつか種類があるのです。あなたがどのタイプの手汗なのかを把握することで、その対策も一緒にご紹介出来るハズ。まずは自分がどのタイプの手汗なのかを把握しておきましょう。

手汗の原因その1
緊張をすると手汗をかく

プレゼンテーションなどで自分がみんなの前で発表をしなければならないなど、人は緊張するようなシーンを何度も経験することがあります。

そのたびに、自分の手汗をいつもよりも多く感じてしまい、余計に緊張感が走ってしまうなんてこともありますよね。

でも、安心して下さい。緊張や興奮状態になることで自分の手汗が増えることは誰にでもあることです。例えばプレゼンテーションで自分が発表する側に立っているとき、その緊張はどこからくるものでしょうか。

もちろん、人前で発言することに緊張をしているのかもしれません。自分に何か質問されることに対して緊張をしているのかもしれません。

しかし、この場合で言うなれば人前での発言というのは回数をこなして慣れるようにしていくのが1番良い手汗の対策方法でしょう。

また、どのような質問が来るのかを事前に想定しておいて、その回答もきちんと用意しておく。つまり、事前準備が万端であることによってその緊張というものからは解消されるでしょう。

自分がそれまでに努力してきたことは、ちゃんと自分に良い結果として返ってくるものなのです。

手汗の原因その2
不安からくる手汗

好きな人と手を繋ごうと思ったとき、ふと自分の手汗が気になって、そこが気になるとどんどん不安な気持ちになったります。

「この手汗が相手を不快にしないだろうか」とか、「不潔だと思われて嫌われたりしないだろうか」などの不安な気持ちを持ってしまうと、余計に手汗をかいてしまといった悪循環に陥ることもあるでしょう。

そんなとき、迷わず不安を解消するような対策をとる必要があります。不安な気持ちを解消するためには、自分が落ち着くことを実行してみることが良いでしょう。

例えば、好きな飲み物を飲む。気に言っている香りを嗅ぐなど精神的に落ち着けるようなことをすることで、まずその不安を取り除くようにするのです。

また緊張や不安を和らげる対策として、手をつぼ押ししてみることもオススメです。合谷というツボは、親指と人差し指の付け根にあるのですが、そこをゆっくりと押し込むことで気持ちが安定することもあるのです。

手汗の原因その3
ストレスが原因で手汗をかく

世の中の人で手汗に悩んでいる人の多くの原因が、このストレスなのかもしれません。人は日常的に様々なストレスに触れています。

家族の中にストレスの原因がある人、環境の変化に対応しきれずにストレスを抱えてしまっている人、また周囲との人間関係にストレスを感じている人など、その精神的ストレスは誰一人として同じものではないハズです。

このようなストレスが原因で手汗が多い場合、交感神経というところが過剰に反応してしまっているのかもしれません。こうなると、大量の手汗をかいてしまいます。

ここが原因で手汗をたくさんかいている人は、まずその対策方法として自分のストレスはどこが大きな原因となっているのかを突き止めることが1番の近道でしょう。

手汗の原因その4
病気や疾患が原因で手汗をかく

手汗をかく原因として1番怖いのが、この病気や疾患が原因で手汗を多くかいていることです。

普段そんなに多く汗をかくこともなかった人が、急に汗をかいたり、手汗を気にするようになってきたときは、汗腺のコントロールが効かなくなってしまっていると考えても良いでしょう。

これは、ホルモンバランスに異常をきたしていたり、ホルモンの過剰分泌によるものだったりと、原因は様々です。また、交感神経と副交感神経のバランスが崩れたりすることで、発汗をコントロールすることが出来なくなっているとも考えられます。

こういったことが原因である場合も考えられるので、すぐに病院で診察を受けることをオススメします。

手汗に悩んでいる人は
元となる原因を探ってしっかりと対策を

手汗が多いことの原因には、病気や疾患が関係していることもあります。

また自分自身が肥満気味であると自覚している人は、発汗することによって体温調節をコントロールしている場合があるので、まずは体質改善を徐々にしていくという対策を取ることをオススメします。

体質改善を目指す場合は、少し時間がかかってしまいますがその間の手汗対策は、少しの間手汗対策用のクリームなどに頼ってみるのもいいかもしれません。

多くの原因が考えられる手汗ですが、苦労をしている人は自分がどんなタイプの手汗をかいているのかその原因をまずは探ってみてみましょう。

病気や疾患が隠れていると少しでも疑いを持った人は、速やかに病院で受診するようにして下さいね。

【関連記事】
バランスの良い食生活で悩んでいる人は
ぜひ、この記事も読んでみてください。

ニキビの原因となる食べ物を好んで食べていませんか?

イライラをスパッと抑える方法は?5つのポイントを紹介!

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 有酸素運動でダイエット!効果を持たせる4つの方法を紹介!

  • 冬太りって何でするの?その原因と出来る対策

  • 顔の緊急事態!ボロボロの肌になる原因とは

  • 健康診断の前日にお酒飲んでいいの?飲んだらどれだけ影響する?

関連記事

  • 風邪を早く治す方法は?治すために気を付けたい5つポイント!

  • 飲み会やコンパで盛り上がる!ディズニーランドの雑学13選

  • 一人暮らしをしたい!その費用は社会人で1ヶ月いくら?

  • ストレスが原因で病気に?身体的にでる症状や対処法を紹介!

  • 疲れが取れないときに考えられる原因とは

  • 通風にはなりたくない!痛風になる原因と気をつけたい食事について