1. TOP
  2. ⑩美容に関する記事
  3. メンズでもスキンケアは大切!やっておきたい3つの方法

メンズでもスキンケアは大切!やっておきたい3つの方法

⑩美容に関する記事
この記事は約 5 分で読めます。

ちょっと街を歩くと最近では男性でも日傘を差している人を見かける時代になりました。

ドラッグストアに行って商品の陳列棚を見てみると、男性専用の化粧品コーナーがあったり、男性用スキンケアも種類が増えてきたように感じます。

ひと昔前までは、「メンズにスキンケアなんて必要ない」と考える人が多かったですが、やはり今の時代それでは肌が傷んでしまったりするほど紫外線の影響は強くなっています。

そして、清潔感のあるメンズのほうが女性目線からみてもカッコいいと感じる人が多いです。では、今回はやっておきたいスキンケアの方法をご紹介しましょう。

メンズの肌はこんな風に傷んでる

女性とは違い男性の肌というのは、どんな風に傷んでいるのでしょうか。これは女性と男性の違いからくる肌の傷み方の違いに関係しています。

皮脂量が女性よりも多い

男性のほうが女性よりも皮脂量がとても多いです。女性のためによく化粧品コーナーで売られている「あぶら取り紙」。

最近では、居酒屋さんなどで男性用トイレにも無料提供されているのを見かけます。これは、男性よりのほうが女性よりも皮脂量が多いので、清潔感を保つためのお店側の配慮でしょう。

紫外線をじかに受けやすい

女性で肌に気をつけている人ほど、紫外線の影響から肌を守ろうと努力する人は多いものです。

しかし、男性はというと、女性のようにお化粧をする訳ではない分、肌は素肌で露出している人がほとんどです。

最近では紫外線の影響を気にして日傘を差して歩く人も見かけますが、やはりしっかりとした紫外線対策をしておくことも大切です。

シェービングが肌を傷める

男性はシェービングをしないとヒゲの伸びが速い人もいますよね。濃い人は、朝と夕方に剃る人もいるのではないでしょうか。

しかし、このシェービングという行動が肌を傷める原因になっているのです。男性の中でも肌が弱い人はこのシェービングで「カミソリ負け」をしたことがある人も多いハズ。

肌への摩擦をかけてしまう分、とても負担をかけてしまうのでシェービング後のスキンケアは大事なのです。

メンズでもやっておきたいスキンケアの方法その1
丁寧な洗顔

女性でもそうですが、洗顔というのはとても大事です。基本的には顔の汚れを落とすものですが、この汚れの中には「皮脂」・「古い角質」・「汗」や「雑菌」などが含まれています。

これらを放置することでおきる弊害は、「ニキビ」や「肌荒れ」です。

男性によっては、ただ水洗いをするだけを「洗顔」だと思っている人もいるかもしれません。

ですが、よく考えて見て下さい。「水」と「油」は混ざり合わないように「脂」も水だけでは全てを洗い流すことは出来ないのです。

だからこそ、ドラッグストアなどでも売られているようにメンズ用の洗顔フォームや女性が普段使っているような洗顔料を使用することをオススメします。

洗顔・シェービングのポイント

洗顔をするときは、まず自分の手をキレイにすること。その後洗顔料をよく泡立てることが大切です。洗顔料を洗い流すとき、毛穴の開きが気になるという人は冷水で洗うと良いでしょう。

最後にタオルで顔を拭くときは、ゴシゴシと摩擦をかけて拭かないように心がけましょう。

朝はシェービングをする人がほとんどでしょう。シェービングをするタイミングはこの洗顔後です。シェービングクリームを使用する人は再度、キレイにクリームが落ちるように顔を洗い直して下さい。

メンズでもやっておきたいスキンケアの方法その2
保湿で肌荒れを防ぐ

ここからがスキンケアをしている人と、スキンケアをしない人で肌の状態に差が出て来るところです。

スキンケアで大切なのは、保湿です。毎日紫外線にさらされている肌は目には見えないかもしれませんが、確実に傷んでいます。

若いときはそれでも良いのかもしれませんが、年を重ねるごとに確実に肌が衰えてしまいます。よくシミやソバカス対策なんて女性の化粧品コーナーなどでPOPを見かけるかもしれませんが、これは女性に限った話しではありません。

紫外線に晒されているのは男性

紫外線にさらされているいるのはむしろ、日焼け対策をあまりしない男性のほうだと自覚しましょう。

最近ではドラッグストアなどに行くと、メンズ用化粧品コーナーなどを作っている店舗が多くなってきました。これは、紫外線の影響が強くなった今時代のニーズに合わせて、メンズ用化粧品が種類を増やしてきたことも関係あるでしょう。

せっかくメンズ化粧品が増えてきているのですから、スキンケアの方法として絶対にやっておきたい保湿対策商品は買っておきましょう。

保湿のポイントは?

基本的に男性のほうが肌の水分量は少ないです。だから男性のほうが乾燥肌になりやすいと言えるでしょう。ここで使用したいのが「化粧水」です。

化粧水は洗顔したらすぐにつける方法が、1番その後に使用する乳液を浸透させやすくなるつけ方だと言えるでしょう。

化粧水は顔に優しくおさえるように馴染ませると肌に良いでしょう。

乳液を使用するのは、この化粧水の蒸発を防ぐためにつけるものなので使用したほうが良いです。最近は、手間を省くために化粧水や乳液の役割も担うようなオールインワンジェルも販売されていますので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

メンズでもやっておきたいスキンケアの方法その3
日焼け対策

女性とは違い、男性はお化粧をしません。最近では、うっすらファンデーションを塗る人もいるようですが、やはりまだ少数派です。素肌を紫外線にさらしている確率の高い男性のほうが、肌が傷みやすいです。

せめて、紫外線から肌を守る日焼け対策はするように心がけましょう。

1番手軽に出来るのは、日焼け止めです。紫外線の影響を受けると、将来的にシミになったり、しわになったり、肌が乾燥してしまったりと肌荒れの原因となってしまいます。

いちいち塗るのは面倒だと思っている人も多いかもしれませんが、手軽にスプレーできるタイプなどもあるので、自分の好みで選んで使ってみましょう。

女性よりも男性のほうが肌を傷めやすい環境にあります。これを機会に、是非自分で出来る、自分に合ったスキンケアの方法を見つけてみて下さいね。

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • クリスマスが1人ぼっちで寂しい?いや、男一人でぼっちでも楽しもう!

  • 【女々しい男の特徴】女性の8割が嫌だと答えちゃう6つの特徴

  • アルギニンを含む食べ物と上手く付き合いヘルペスを予防しよう!

  • フィンジアの効果がでる期間は?効果なしは本当か購入した感想を紹介!

関連記事

  • 男だって日焼けは厳禁!?今から出来る日焼け対策を紹介!

  • 驚愕の事実が判明!女の子は男性の〇〇にカッコよさを感じていた!

  • 男の肌もアンチエイジングが必要?女の子から若く見られてモテよう!

  • 男の美容は必須?間違いがちな「モテる男の肌ケア」15の注意点

  • 青汁のおすすめで安いのある?男も女も満足する人気の3商品は?

  • 乾燥肌のトラブルで悩む男性が急増?原因や対策法を知っておこう!