1. TOP
  2. ②髪の毛・頭皮の悩み
  3. 頭皮が固いと若はげ予備軍?頭皮を柔らかくする5つの方法で薄毛対策!

頭皮が固いと若はげ予備軍?頭皮を柔らかくする5つの方法で薄毛対策!

 2016/12/20 ②髪の毛・頭皮の悩み
この記事は約 8 分で読めます。

あれ?ちょっと薄くなってきた?
と悩んでいるそこのあなた。
頭皮は柔らかいですか?固いですか?

若はげ男子によくある特徴として
頭皮がものすごく固いというのがあります。

あなたは美容院や床屋さんなどで、
頭皮が固いって言われたことないですか?
もし言われた経験があるのであれば、
早急に何か改善や対策をした方がいいかも。

一日もはやく取り組むことが
最良の若はげ防止になるはずです。

そんな頭皮を柔らかくする方法について
今回は特集しようと思います。

自分の頭皮の固さをチェックしよう!

まずは自分の頭皮はどれくらい固いか?
というのをチェックしましょう。

1)指を広げて、両側から手で頭を押さえます。
2)そのまま両手を同じ方向に動かします。
(前、後ろ・右、左)
3)両手を同じ方向に回します。(前回り、後ろ回り)

このときに、頭皮が動いている感覚があれば、
それなりに頭皮は柔らかい状態です。

でも、

  • ぜんぜん頭皮が動かない
  • 頭蓋骨に頭皮が引っ付いている感覚がある

という場合は要注意です。
あなたの頭皮は、かなり固いということです。

ただ、気をつけておきたいのは、
頭皮が動いたからといって、
絶対に大丈夫という訳ではないと言うこと。

頭頂部は柔らかいけど前の方は固い
というような感じで、
場所によって柔らかいところと
固いところがあることもあります。

それと、頭皮の柔らかさは、
薄毛や抜け毛の原因の一つでしかないので
安心することは厳禁です。

年を重ねるごとに老化しますし、
常に、頭皮環境をよく出来るような
努力をする必要はあるでしょう。

頭皮が固いとどうなるの?

頭皮が固いということは、
頭皮の血行が悪くなってしまうので、
毛根や髪の毛に栄養が行きにくくなります。

栄養がいきにくいということは、
毛根や髪の毛の成長を妨げてしまい、
抜け毛につながってしまうということです。

少しイメージしてもらいたいのですが、

  • しっかり耕してある柔らかい土の畑
  • まったく耕していない固い土の畑

どちらの畑のほうが、
野菜はよく育つと思いますか?

頭髪環境を気にしているあなたなら、
こんな話を聞いたこともありますよね?

固い土では根がうまく成長できずに、
しっかり伸びることができないですし、
土が固いと水はけが悪くなりますから、
根が水を吸うことが困難になってしまいます。

これは頭皮の環境でも同じで、
頭皮が固ければ毛根は育ちにくいし、
血液も毛根にいきにくいです。

ということは、
しっかり耕して柔らかくしてあげないと、
毛根や髪の毛は育ちにくいということです。

頭皮を柔らかくする5つの方法

じゃあ、どうすれば頭皮は柔らかくなるの?
って疑問に思っている人も多いですよね。

頭皮を柔らかくするというイメージをすれば、
なんとなく想像が出来る人もいると思いますが、
ポイントは「耕す」と「水はけ」の二つ。

どうすれば柔らかくできるのでしょう?

頭皮を柔らかくするにはマッサージ

やっぱり、一番効果があるのは
頭皮をマッサージすることです。

いろんな情報を調べていると、
頭皮のマッサージの方法が書いてありますが、
頭皮が固い場所は人それぞれですし、
抜け毛や薄毛が気になるポイントも人それぞれです。

だから、正しい方法というのはないので、
自分自身が「頭皮が柔らかくなる」と感じる方法が
一番、効率がいいと思います。

オーソドックスな方法は、

1.最初の頭皮の固さチェックで行ったような頭皮を動かすようなマッサージ。
2.頭皮を両手で挟み込むようにしてシワを作るようにするマッサージ
3.頭皮をしっかり揉むマッサージ
4.頭皮を軽く叩くマッサージ

この4パターンを組み合わせて、
頭全体をしっかりマッサージします。
気になる部分は少し重点的にやりましょう。

ただ、注意事項もあります。

注意事項

  • 爪を立てて行うと頭皮が傷つきます。指の腹でマッサージしましょう。
  • 力を入れすぎると、逆に頭皮にダメージを与えます。自分が気持ちいいと感じる強さにしましょう。
  • 長時間、マッサージするのはやめましょう。時間が長すぎても、ダメージにつながります。

シャンプーで頭皮の血行を促進しよう

シャンプーも頭皮環境を改善するために
とても大切なことですよね。

シャンプーのときに大切なのが、
頭皮をしっかり洗うことです。

毛穴を直接洗うようなイメージで、
頭皮をマッサージするように
シャンプーをしていくようにしましょう。

髪の毛は頭皮を洗っているときに、
自然に全体が洗えると思います。
ものすごく髪の毛が長い場合は、
作られた泡で髪の毛を洗ってあげましょう。

そしてもうひとつ。
頭皮全体をお湯と冷水を交互にシャワーで流し、
頭皮の血行を良くしましょう。

お湯で温めれば血管も毛穴も開きますし、
冷水で冷やせば血管も毛穴も縮みます。

お湯と冷水を3回くらい、
交互にかけることで、
頭皮は刺激されて血行はよくなります。

頭皮のためにブラッシング

男性に頭皮が固い人が多い理由のひとつは
“男性はブラッシングをしない人が多い”
ということがあります。

ブラッシングをするというのは、
頭皮のマッサージをするのと
同じような感じです。

毎日ブラッシングをしている女性は、
毎日、頭皮のマッサージをしているのと
同じような感覚なのです。

だから、朝起きたときに寝癖を直すときや
お風呂あがりにテレビをみながら、
少しブラッシングをしてみましょう。

意識的にブラッシングをすることによって
頭皮は刺激されて血行はよくなっていきます。

首や肩のコリをほぐす

頭皮の血流を減らす原因のひとつに
肩や首のコリがあります。

頭に血液を流そうと思ったら、
絶対に首を通ることになりますから、
肩や首が固いと血流は減りますよね。

だからこそ、
しっかり頭皮に血液を流すためには
肩や首をほぐすことは有効的です。

  • 適度にマッサージをする
  • 日常的に運動をする
  • 定期的に肩を回したりする

など、肩こり予防をするようにしましょう。

目を疲れさせない努力をしよう

意外かもしれませんが、
ストレスは目から受けていることも
多くあるのを知っていますか?

最近ではパソコンやスマホを見すぎて、
眼精疲労を起こしている人も多いのです。

目が疲れてしまったら、
肩や首がこる原因にもなりますし、
目の疲れをとるために血液が使われれば、
頭皮にまわる血流は減ってしまいます。

頭皮の環境を改善するには
目を疲れさせないようにする

というのも、大切だということを
理解するようにしましょう。

頭皮を柔らかくしたら栄養補給だ!

頭皮を柔らかくするための努力をして
初めて育毛の効果が期待できるようになります。

頭皮の環境が整っていなければ、
サプリメントで栄養補給してもダメですし
育毛剤を塗っても髪の毛は育ちません。

だからこそ、
薄毛・抜け毛対策をして若はげ予防するには
頭皮の環境改善と栄養補給の両方を
同時に行う必要があるのです。

おススメの育毛サプリの紹介はこちら
育毛サプリ「BOSTON」

おススメの育毛剤の紹介はこちら
フィンジア

せっかくの毎日の努力を無駄にしないためにも
興味のあるかたは試してみてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

頭皮が固いと髪の毛の育ちに悪いということは
ほとんどの人が理解はしているのですが、
なかなか継続しないのが現状ですよね。

頭皮の環境に悩んでいるあなたは、
そんなことは分かったうえで、
きっと最後まで読んでくれたのでしょう。

だからこそ、これを機会に、
もう一度、試してみませんか?

きっと、それが最高の若はげ防止
つながると思います。
自分の始められるところから、
少しずつ改善していきましょう。

⇒おすすめの育毛剤はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

BIDANラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BIDANラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bidan-labo編集部

bidan-labo編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • クリスマスが1人ぼっちで寂しい?いや、男一人でぼっちでも楽しもう!

  • 【女々しい男の特徴】女性の8割が嫌だと答えちゃう6つの特徴

  • アルギニンを含む食べ物と上手く付き合いヘルペスを予防しよう!

  • フィンジアの効果がでる期間は?効果なしは本当か購入した感想を紹介!

関連記事

  • 毛根は生きている!3つの心がけで復活する方法とは

  • 頭がかゆい原因ってなに?もしかしたら頭皮できた湿疹が原因なのかも!

  • トレンディエンジェル斉藤が実証?ハゲでもモテる時代の到来か?

  • 冬は抜け毛が多くなる?!3つの原因とその対策法を知っておこう!

  • 夏の抜け毛の原因は海水浴?予防や対策をしないと20代でもヤバい!

  • 30代のモテない薄毛野郎がDカップモデル美女から告白された秘密とは?